前歯の目立つ虫歯が治りました

私の前歯には、以前は歯茎との境目に小さな虫歯がありました。幸い浅い虫歯で、痛むことはありませんでした。
しかし歯茎に沿って明らかにくぼんでいるので、笑うと目立つことが気になっていました。また食べ物がよく詰まるので、それが口臭の原因となることも嫌でした。
そこで私は、痛くはないものの、新大阪で話題の歯医者で治してもらうことにしました。とはいえ銀歯になるともっと目立つため、最初に歯科医に、白い詰め物を入れるようお願いしました。
すると歯科医は、溝になっている部分を多少削ってから、そこに温かい粘土のようなものを入れました。そして隙間なく詰めてから、光を照射して固め、その表面が平らになるように研磨しました。
その一通りの作業が終わってから鏡を見せてもらうと、私の前歯の隙間は完全になくなっていました。しかも詰め物も、元の歯と全く同じ色合いのものだったのです。
おかげで虫歯があったという痕跡がなくなり、私は自信をもって口を開くことができるようになりました。

カテゴリー: 歯医者 パーマリンク